スポンサーリンク

2014-12-04

フィリピンではインド人はボンバイと呼ばれる。ボンバイと呼ばれるインド人は掛け売りでいろいろな商品を売っている。たとえば、エアコンや冷蔵庫などである。フィリピンでは、金額のかさむものは分割払いで購入することが多いが、日本のようにローン会社から借りて購入するのではない。個人と個人の間での契約である。

支払いの頻度は両者の話し合いで決まる。月に一回か、週に一回か、あるは毎日かは定める。しかし、ボンバイからすれば心配なことがある。それは購入者が突然いなくなることである。その危険性を見込んで金利はどうしても高くなる。

ボンバイが好んで売る相手は美容院などのお店を経営している人である。それならば、突然いなくなることはない。どのようにしたら回収が確実になるか、どこでも人は苦労している。